会津の建築設備工事会社として地域社会の役に立つ存在となり、生活環境の向上に貢献します - 八ッ橋設備株式会社

2017社員旅行 ふつかめ

おはようございます。

4月14日、社員旅行2日目でーす。

前日は、朝6時から延々と・・・延々と飲んで食べて飲んで飲んでましたが

みなさん二日酔いとか大丈夫でしょうかね???

 

 

いたって普通、通常モードです。 J様の赤ジャージが・・・目にきつい・・・笑

 

 

 

朝食を終えて朝一向かったところは

 

 

 

長崎港 BLACK DIAMOND!!  なぜか一気にディズニー感満載。

 

 

 

 

そうです。ここに向かうのです!!!!

 

 

 

 

 

軍  艦  島  THE☆世界文化遺産

 

 

頼れるwiki先生によると、軍艦島=端島(はしま)は長崎市にある島であり、

明治時代から昭和時代にかけては海底炭鉱によって栄え、東京以上の人口密度を有していた。

しかし、1974年の閉山にともなって島民が島を離れてからは無人島である。

と、あります。

2015年には世界文化遺産に登録され、進撃の〇人のロケ地にもなり一躍話題の観光地に。

そして、個人的に私Sはこの軍艦島だけが楽しみだったと言ってもいいくらい

・・・ウッキウキでした!

天気は快晴! 風も穏やか!! 八ッ橋設備もってます!!!!

黒ダイヤに揺られて約1時間、見えてきましたぁぁぁぁ

 

 

 

 

 

すごい、テレビで観た光景が目の前に・・・。

この透き通る青空と、朽ち果てた建物とのコントラストがとても綺麗で言葉を失います。

 

 

ところどころに緑が生えてきています。

当時、島民が生活していた頃にはなかった緑が、

40年の時を経て島を覆い始めているとはなんとも皮肉なものですが、

これがこの島の本来の姿なのかもしれません・・・と、

ツアーのおじさま(声がとっても素敵なおじさま)。

この言葉、Sの忘れられない言葉のひとつです。

 

 

この辺りは、最近の高波?によって破壊されたそうです。

ほんの僅かな自然の力に対しても、この島はあまりにも無防備です。

 

 

この日も、ヘルメットを装備した調査隊(カッコイイ響き!)の方々が島内を調査していました。

現在の先端技術・研究を屈しても、

この島を今の状態のまま維持管理していくことは不可能なのだそうです。

ツアーのおじさまが言っていました。

今日ある軍艦島が明日あるとは限りません。

どうか、皆様の記憶に焼き付けてください。

本当にこの言葉の通り、いつどこで建物の倒壊が起きてもおかしくない状況なのです。

 

 

 

もうひとつ印象深かったお話。

 

 

 

K山氏の自撮り

 

 

ではなくて

 

軍艦島に訪れた際の一般の観光客と、当時この島に居住していた方の行動の違い。の話。

そもそも、当時居住していた方がツアー客としてこの島に上陸されていることに驚きです。

違い、おじさまに問いかけられました。Sはわかりませんでした。

答えは、決して写真を撮ろうとはしない ということ。

このお話中のK山氏の焦り様ったら 汗

今の現状からは想像するに困難ですが、昔は沢山の方々がこの島で生活していました。

幼稚園・各学校・役場関係施設・映画館やパチンコ店等の娯楽施設・・・

あらゆる施設がこの島にあり、この島で生活が完結できるようになっていました。

(唯一、火葬場が無かったそうです。)

その活気に満ち溢れた環境の中で学び育った方々にとっては、

今の軍艦島、端島の姿は直視できない現実のひとつなのかもしれません。

恥ずかしながら、このお話を聞くまでは浮かれ度マックスなSでした。

立場ひとつ違えば、こんなにも目の前の景色に対する感情に差が出るなんて。

実際に上陸したからこそ感じることができる事でした。

機会を作ってくれた幹事Dちゃんに感謝します。

 

 

 

 

 

軍艦島を後にして、長崎港へ戻ります。

途中、三菱造船所や大型豪華客船が入港していたりで右見たり左見たり忙しいです。

N瓶氏、黄昏れちゃってます。

 

 

 

 

 

 

あ!もし今後、軍艦島に観光される方がいましたら、必ず頭皮対策・・・紫外線対策をお忘れなく。

日陰がほぼ皆無なので、上記の様になってしまうかも。

因みに左が上陸前・右が上陸後なのですが、あまり変わってない様にも見えますけど、

心配になるくらい焼けてました。

 

 

 

そんなこんなで戻ってきたお腹ペコペコ、即昼食会場へ。

お昼は四海楼で長崎中華!!

中華と言えば 紹 興 酒 !!

かんぱーーーーーーーい!!

個人的に、Rさんを見つめるDちゃんの顔がツボ。激ツボ。

 

 

お料理が美味しくて、ビールが止まらなくて写真撮ってる余裕がありませんでした。

なんとか撮ってた写真がこれ。

   食事中にこんなにいい笑顔になれるなんて素敵ですね。

 

 

 

お昼を食べたら、そのまま徒歩でグラバー園・大浦天主堂へ。

 

 

 

下の集合写真、全員じゃないんです・・・。

誰かさんのせいで気付いたら別行動してしまっていて・・・そのくせ写真は撮っておくという。

ご迷惑をおかけしました。すみません(^^;)

 

 

グラバー園にあるハートストーン伝説ご存じですか?

ハートの形をした石がふたつ園内にあるのですが、見つけると幸せになるとか?

恋の願いがかなうとか??

幸せ・・・恋・・・・

 

え、 ま じ で ???

 

 

あのですね、私、自分で探したかったのですよ。

自分で見つけなきゃ駄目じゃないですかこういうのって。

いやもう皆して「Sちゃん、あったよー!!ここ!ここ!!」

何故か、バスガイドさんまで大声出してるし・・・笑

これでもか!ってくらい触ってきました。ねちねちと。効果があるといいなぁ。

J様も効果あるといいですね。恋の願いって書いてあるけど、大丈夫かな。

 

 

この後、各々お買い物タイム。

カステラ試食沢山しました。長崎のカステラはしっとりしていて本当に美味。月一で食べたいです。

沢山歩いて、食べて、早々にバスに戻った組は、とりあえず

 

 

 就  寝

腐女子マスク、Tさんがくれたのですが、腐女子って・・・腐って・・・腐った女子。すごい言葉。

これ、捨てるに捨てられない物にランクインしてます。

 

 

この後は、高速道路でひたすら福岡県・博多へと移動して、ホテルチェックイン!

はい、勝手に飲みに行ってらっしゃい!!

朝の集合時間までには戻ってきなさいよ!!!

 

 

というわけで、Sは居酒屋へ。

なにもかもが美味しくて感動!!

イカ刺しがとっても美味しかったのですが、後日、専務達が生きたイカを食べた話を聞いて撃沈。

なにそれ超美味しそう・・・。

 

 

福岡で何故か山口の日本酒を大量に頼み、疲れマックスになってしまったはっしーは電池切れ。

N樹氏がスペシャルなお肉を頼んでくれたのに!

目の前にあるのに!!

 

 

オチチャッタヨ。

 

 

 

博多最高です、とっても楽しい夜になりました。

他の方々はどんな夜を過ごされたのでしょうか。

若干1名が深夜徘徊していた事しか、Sにはわかりませんが・・・

きっと楽しい時間を過ごされたのだろうと思います。

皆さん2日目、お疲れ様でした(*^_^*)

 

 

 

 

3日目はいつになるか・・・気長にお待ちください。

長い!というクレーム入ってますが、充実してたから仕方ないのです。

お付き合い、ありがとうございました